塩尻市民音楽祭

アクセスカウンタ

zoom RSS 長い1日

<<   作成日時 : 2006/07/17 12:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いやはや、朝からのあの雨が、野外コンサートの時間に合わせた…かのようにあがってしまうとは「大丈夫!3時には絶対雨は上がるから!!」と皆を勇気づけていた私にとってもホント驚きでした!
 確か、昨年の第1回塩尻市民音楽祭の時も、絶対雨が上がると豪語していて、結局雨には降られなかった訳ですから、私ってやっぱ晴れ男?(笑)

 さすがに朝は土砂降りでしたから、レザンホール前の広場で予定されていたフリーマーケットは、残念ながら早々に中止となってしまいました。それでも、その雨の中3店ほどの出店があったのには感謝の念でいっぱいです。フリマネット信州さん、有り難うございました。

 しかし、やはり雨…ともなると、やはり客足は少なかったですね。レザンホール大ホールで行なわれた開会式に、開催時観客席にいたお客さんは僅か80名ほど。これには、市の関係者の方々も愕然としていました。
 けれども、時間が経つにつれ少しずつ増え始め、田川高校吹奏楽部の演奏が終わる頃には、何とか様になるほどの観客が集まっていました。ありがたい事です。

 レザンホール中ホールへは、私は都合で見に行くことすら出来なかったのですが、初っ端から満席状態だったとか。

 アマチュアバンドコンテストが行なわれた文化センター講堂は、じつに良い雰囲気でコンテストが進み「みるふぃーゆ」が初代グランプリに輝きました。
 優秀賞は「純歌」、審査員特別賞には「2度3度わっしょい」がそれぞれ受賞。けれども出演者のレベルが高く、受賞に関してはほとんど近差で審査員が困ってしまうほどだったことを付け加えておきます。参加して下さった皆さん、有り難うございました。
 次回の第3回塩尻市民音楽祭には、今回のグランプリ受賞者である「みるふぃーゆ」に“野外バンドの部”への出場権が与えられる模様です(←これ、ほぼ決定!)。

 そして野外バンドの部ですが、雨で危ぶまれた開催も、直前の天気回復で予定通り開催されました。
 アマチュアバンドコンテストの審査委員長として、わざわざ東京から駆けつけて下さった、プロドラマーの中野祐次さんには、今回ステージ演奏は予定していませんでしたが、ラストのコラボレーション曲“A train”の演奏で締めくくっていただきました。有り難うございました。

 閉会式には開会式同様、小口塩尻市長が挨拶をして下さり、塩尻市のこのイベントへ向ける期待を改めて実感いたしました。有り難うございました。

 まさに長い1日になった本日ですが、市の関係者ならびに出演者の方々、観客としてご来場して下さった皆様、音響・MC関係者の方々、フリーマーケット関係者の方々、商店街関係者の方々、等々このイベントにかかわって下さった皆様、悪天候にもかかわらずご協力くださいまして有り難うございました。
 また次回、来年の市民音楽祭もよろしくお願いいたします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
長い1日 塩尻市民音楽祭/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる